バーモントカップ

国内最高峰の全国大会で好成績!

12歳未満のジュニア年代における

フットサル競技の日本一クラブ決定戦で

2007年優勝!2011年,2015年準優勝!

全国の12歳の小学生が参加するフットサルの日本一を決める大会です。全国の地方予選を勝ち抜いたチームが県の代表として優勝を目標に戦います。 過去にmalvaは2007年優勝1回、2011年準優勝、2015年準優勝、2017年3位とバーモントカップで好成績を納めています。毎年全国の子供達が目標にしている大会でもあります。

バーモントカップとは?

正式名は、JFA バーモントカップ全日本U-12フットサル選手権大会で、毎年全国5万人を越える小学生が参加するJFA(公益財団法人日本サッカー協会)主催の全国大会です。国内では最高峰の大会になります。

47都道府県の予選を勝ち抜いた48チームで日本一の座をかけて3日間の熱い試合を繰り広げます。

 

バーモントカップは第1回大会の優秀選手に選出された小野伸二選手をはじめ、興梠慎三選手、森本貴幸選手、齋藤学選手、原口元気選手など現在海外リーグやJリーグで活躍する選手を多く輩出している大会です。 未来の日本代表候補がバーモントカップでプレーをしています。

 

2011年大会。試合をするたびに強くなる君たちに驚き、感動しました。ありがとう!!

強豪の東京ヴェルディ相手に、パスカットからのカウンター2発決め、前半で逆転をしたが、後半に逆転され惜しくも負けてしまいましたが、決勝の舞台で子供たちはよくやって来れました。

悔しくてみんな泣いてしまいましたが、1プレー1プレーに会場が盛り上がり、両チームに拍手が沸き起こるいい試合内容でした。君たちのプレーは会場で見ていた多くの方の心を魅了しました。

 

みんなこの悔しさとこの拍手を忘れるなよ!浅野もコーチも君たちの強さに感動しました。ありがとう!

 

–>
大会アルバム

写真で振り返る2011年大会の様子!

costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1
costa1

malva fc U-12 2011年出場選手

malva fc Under12 Player 2011 malva-fc U12

選手名 所属校 所属クラブ
菊地 雄介 小学6年 浦安校 イーストJr.FC
中村 駿太郎 小学6年 浦安校 マリーナフットボールクラブ
藤尾 圭悟 小学6年 浦安校 イーストJr.FC
吉田 三郎 小学6年 浦安校 明海FC
柳 数馬 小学6年 浦安校 イーストJr.FC
原 永寿 小学6年 浦安校 FC高津
三木 康生 小学6年 浦安校 東習志野FC
八田 恋 小学6年 浦安校 FCギャルソン浦安
小倉 滉太 小学6年 浦安校 舞浜FCファルコンズ

選手名 所属校 所属クラブ
片岡 潤也 小学6年 浦安校 行徳SC/市川FC
寛田 大輔 小学6年 浦安校 イーストJr.FC
松尾 拓海 小学6年 浦安校 マリーナフットボールクラブ
金井 克磨 小学6年 浦安校 マリーナフットボールクラブ
迫田 周三 小学6年 浦安校 フレンドリー
酒井 主樹 小学5年 浦安校 マリーナフットボールクラブ
足立 侑弥 小学5年 浦安校 マリーナフットボールクラブ
安光 将作 小学5年 浦安校 マリーナフットボールクラブ

2011大会のMVP

Most Valuable Player
中村駿太郎選手

大会MVPにはmalvaから中村駿太郎(FP)が選ばれました!

チームのみんなで協力して、決勝までいくことができました。もっとドリブル、シュート、パスが上手くなるように、これからも毎日練習して大会で賞がもらえるように頑張ります。

コーチからのメッセージ

Coach Messege
malvafcU12監督 malva fc U-12 監督

清水 健

試合のたびにチームが強くなっていき、こんなにも子供たちは試合で成長していくものなのかと驚きました。

 

パス、シュート、ポジショニングと一つ一つのプレーを各自が考えてプレーすることによって、チームとして大きく成長し、結果に繋がったのだと思います。

 

このような大きな大会で緊張もしていたと思いますが、大会中にみるみるたくましくなっていく子供たちを間近で見ていて、誇らしかったです。チームみんなでこのバーモントカップを戦えたことは、これから大きな財産になります。私たち指導者にとってもいい財産になりました。子供たちの可能性は無限です。


malvafcU12コーチ malva fc U-12 コーチ

横手 篤史

勝ち進むにつれて、子供達の表情が変わっていきました。自信に満ち溢れている顔つきになり、仲間と意見交換を積極的に行い、試合の中で自分たちで考えてプレーをしていました。

 

チームとして勝つために自分がどうプレーをしていいか全員がそれぞれ考え、チームが勝つという目的に向かって一つになっていく過程を近くで見ることができました。

 

私たち指導者も含め、色々学ぶことができ、貴重な経験をした大会だったと思います。

 

 

 

無料体験スクール
pagetop