malvaのコーチングの基本は
人間としての成長を第一に考える。

イメージ1
Concept 01

「子供の時間」で考える。

大人の時間(思い・考え)で考えると、 早く成長してほしい、良くなってもらいたい、すぐ出来るようにしたい。と考えてしまいがちですが、

子供の時間(タイミング・成長・気持ち)で考えることを第一にしています。

イメージ2
Concept 02

子供の変化を見逃さない。

子供の変化を見逃さない。一人ひとりの表情の変化、雰囲気の違いに気付き、その子のその時の気持ちを考えてコミュニケーションを取るようにしています。

 

コーチはいつでも子供たちの味方でいる。子供達と信頼関係を築く上で大切にしていることです。

イメージ3
Concept 03

常に上を考える。

いつでも改善したい、伸ばしたい、特化させたいと考える。

1回1回のトレーニングで一人ひとりが、何かを掴み、成長できるように意識するようにします。

サッカー以外の、日常生活でも意識するように基本の考え方です。

イメージ4
Concept 04

よきデモンストレーションを行う。

言葉の説明だけではなく、スクール生に良いイメージを残すためにポイントはプレーを見せる。プレーを見せることでイメージが膨らみ、忘れにくくなる、やってみようとチャレンジにつながるようにします。

イメージ5
Concept 05

個性を理解する。

スクール生一人ひとりに合った声掛け、接し方、表情を意識して コミュニケーションをとります。一人ひとりに考えがある、チャレンジにもそれぞれの角度や視点がある。こちらの伝えたいことを伝えるだけではなく、個性や性格をしっかり見抜くようにします。

イメージ6
Concept 06

我慢することの考え。

好きなプレーだけではなく、苦手な事にもチャレンジさせ、壁をクリアさせていく。一人ひとりに必要なことを話し方、見せ方を変えて伝えていき、1歩ずつ成長させていきます。

イメージ7
Concept 07

人間としての成長を第一に考える。

スクール生の成功を認め、失敗を改善し、信頼関係を築いていく。一人ひとりの「将来」のために「今」、言葉を選び、向き合う。自分ひとりではなく、仲間や相手の気持ちを考え、理解し、助け合うことの大切さに気付かせます。

–> –> –> –>
無料体験スクール
pagetop